夏が来る前に知っておきたいアスリートのための熱中症予防対策

いよいよ季節は夏本番を迎えます。今年の夏の気温は平年並みか、高い予想がされています。
部活も徐々に再開し始めている今、例年よりさらに気をつけたいのは熱中症です。
この春から練習量が平常時より少ない傾向がある今年は、身体が暑さに慣れていないため、特に注意が必要です。
今回は、本格的な夏が来る前に知っておきたいアスリートのための熱中症予防対策についてお伝えします。

熱中症とは

熱中症は例年7月に入ると急増し、梅雨の晴れ間にも多く見られます。まさに今の時期は身体が暑さに慣れていないため、うまく汗をかくことができません。そのため体温を調節しにくく、熱中症のリスクが高くなるのです。
熱中症は、4つに分類することができます。単なる脱水だけではなく命にもかかわるため、十分な予防と対処が必要になります。

プレミアムコンテンツです。
有料会員登録をしてください。

今なら1ヶ月無料キャンペーン実施中

有料会員登録に進む ログインする

記事に対してのコメント

コメントを残す