【オンラインイベント】
名波浩さん×現役指導者による育成論
「子どもの個性の引き出し方」

PROFILE

名波浩(元サッカー日本代表)

元サッカー日本代表。1972年生まれ、静岡県出身。 大学卒業後、ジュビロ磐田に入団し黄金期を築いた。 フランスW杯で10番を背負うなど、長らく日本代表も支えた。引退後は、テレビ出演やジュビロ磐田の監督を務めるなど幅広く活躍。1男3女の父。

吉田達磨(シンガポール代表監督)

1974年生まれ、埼玉県出身。東海大付属浦安高校を卒業後、1993年に柏レイソルに加入。京都、山形を経てシンガポールのジュロンFCで引退した。指導者に転身後は柏のアカデミーで育成に力を注ぎ、2015年にトップチームの監督となった。新潟、甲府の監督を経て、今年5月にシンガポール代表監督に就任。

米澤一成(京都橘高校サッカー部監督)

1974年生まれ、京都府出身。京都府立東稜高校、日本体育大学を卒業後、世田谷学園で指導者のキャリアをスタートさせる。その後、近畿大学工業高等専門学校のサッカー部監督を経て2001年、京都橘高校にサッカー部が創部されると同時に監督に就任。2012年には初の決勝に進出し、準優勝。京都橘を全国でも名の知れた強豪校に育て上げる。先日、全国高校選手権京都大会決勝で勝利し、2年連続9度目の優勝を果たした。12月31日に開幕する全国高校サッカー選手権に出場する。

イベント内容

SPODUCATIONでは、名波浩さんがインタビュアーを兼ねたオンラインイベントを毎月開催しています。

第5回目となる今回は現役で活躍する指導者のお二人が登場!

柏レイソルのアカデミーで育成に力を注ぎ、2015年にトップチームの監督となり、その後新潟、甲府の監督を経て、今年5月にシンガポール代表監督に就任した吉田達磨さん、2001年の創部から監督を務め、京都橘高校サッカー部を全国レベルにまで押し上げ、先日全国高校選手権京都大会で優勝し、2年連続9度目の全国高校サッカー選手権出場を決めた名将、米澤一成さんの2名の指導者をお招きし、プロの指導者が考える育成論について語ります。

組織の中で『個』を生かすことを大切にしているというお二人。

では、それぞれの子どもの個性を引き出すには、どうしたら良いのでしょうか。長年指導の現場に立つお二人の育成論に、名波浩さんが迫ります!

 

SPODUCATIONとは

子どもたちの明るい未来のために、「SPORTS(スポーツ)×EDUCATION(エデュケーション)」で“人間力を最大化する”という理念の元、「スポーツ×教育」による人材育成を目指すウェブサービス「SPODUCATION」が2020年8月にスタートいたしました。

SPODUCATIONでは、毎週オンラインイベントを開催しています。

 

イベント対象者

・スポーツを通して人間力を育みたいと願う方
・社会に出て立派に自立できる成長を願う親
・プロスポーツ選手(サッカーに限らず)を目指すお子様をお持ちの親御様
(お子様の同席も歓迎しますが、内容は基本的に大人向けとなります)
・子どもの育成に関わる、教員や指導者の方

 

イベント概要

開催日時:11月30日(月)19:30~

スケジュール
19:30 イベントスタート
19:35 トークセッション(60分)
20:35 質疑応答(20分)
20:55 エンディング
21:00 終了予定

募集定員:80名

※定員になり次第終了となります。

参加費用:
プレミアム会員:無料/ 一般会員:1,000円

募集期間:11月29日(日)24:00まで

 

参加するときのお願い

・WEB会議ツール「Zoom」の、ウェビナー機能を使用します。
 事前登録が必要となりますので、後日送付される登録メールをご確認ください。
・席数に限りがございます。
 当日、確実に参加可能な方のみ、お申し込みください。
・イベント中、迷惑行為と判断した際は、参加を解除させていただく場合がございます。


不明な点があればこちらのQ&Aをご確認ください。

参加するにはアカウント登録が必要です。

今なら無料会員登録でお得にイベント参加可能!

参加する