ONLINE SEMINAR

このイベントは終了しています

申込み受付を終了しました。

【指導者向け無料オンラインセミナー】
佐々木則夫さん×二ノ丸友幸さん
『新しい時代に求められるコーチの役割』

PROFILE

佐々木則夫(サッカー日本女子代表前監督/大宮アルディージャ トータルアドバイザー 兼 VENTUS総監督)
1958年生まれ、山形県出身。帝京高等学校3年次には主将としてインターハイ優勝、高校選手権ベスト4進出に貢献。明治大学を経て日本電信電話公社に入社し、電電関東/NTT関東サッカー部(大宮アルディージャの前身)でプレー。引退後は大宮アルディージャ監督を務め、その後は大宮の強化普及部長及びユース監督を歴任。
2006年から、サッカー日本女子代表コーチ及びU-17日本女子代表監督に就任。2007年日本女子代表監督に就任した。2011年、ドイツで行われたFIFA女子ワールドカップでは、チームを男女を通じて日本初の優勝。 2012年ロンドン五輪では、男女を通じて日本のサッカー史上初のオリンピックでの銀メダル獲得。
2019年9月、日本サッカー殿堂入りした。
二ノ丸友幸(プロラグビーコーチ/人材育成プロデューサー/コーチエデュケーター(コーチのコーチ))
1979年生まれ、大阪府出身。ラグビーを始めるため名門・啓光学園中学・高校、同志社大学に進学し、スクラムハーフとして活躍。卒業後は、ニュージーランド留学を経て、クボタスピアーズでトップリーガーとして選手生活を送り、2006年に引退。引退後は、株式会社クボタにて、法務部、広告宣伝部で従事するなど社業に専念する。 2012年に日本ラグビーフットボール協会リソースコーチとなり、U17/U18ラグビー日本代表コーチを歴任するなど、特にユース世代選手の発掘・育成・強化に携わる。
2016年には人材育成プロデュース事業、スポーツコーチング事業,デュアルキャリアサポート事業を主に展開する「Work Life Brand」を設立し、代表に就任。全国10チームとコーチング契約を結びサポートしている。2021年、コーチエデュケーター(コーチのコーチ)の活動の一環として、指導者と保護者が学び続け、選手を含めた全ての人びとが幸せになることを理念とした、「#他競技から学ぼう」の代表プロモーターとして活動をスタート。
テレビ解説、ラジオなどのメディアにも出演中。

イベント内容

SPODUCATION COACH Festaでは、子どもの育成に関わるすべての指導者のためのオンラインセミナーを開催します。

本セミナーでは、2011年、ドイツで行われたFIFA女子ワールドカップで、チームを男女を通じて日本初の優勝へ導いた、サッカー日本女子代表前監督の佐々木則夫さんと、全国屈指の強豪チームである奈良県立御所実業高校ラグビー部をはじめ全国10チーム(カーリングチーム含む)とコーチング契約をしているプロコーチで、企業等を対象にした人材育成を手がける人材育成プロデューサーでもある二ノ丸友幸さんが、「新しい時代に求められるコーチの役割」について語ります。

『SPODUCATION COACH Festa』特設サイトはコチラ

 

イベント詳細

配信日時:2021年8月28日(土)19:30~

参加費用:無料

※視聴にはプレミアム会員登録が必要です。

イベント申込はコチラ

申込み受付を終了しました。