ONLINE SEMINAR

このイベントは終了しています

申込み受付を終了しました。

【指導者向け無料オンラインセミナー】
藤田憲右さん×栗原正峰さん
『少年野球を通した「心の教育」』

PROFILE

藤田憲右(お笑い芸人・トータルテンボス)
1975年生まれ、静岡県出身。高校時代は野球部のエースとして3年夏の静岡県大会で2試合連続1安打完封勝利も記録。高校野球大好き芸人として知られ、造詣の深さは全国の野球ファンの間でも有名。2016年には「ハンパねぇ!高校野球」(小学館よしもと新書)も執筆しており、全国の野球指導者、選手との交友関係も広い。現在は息子の学童野球を応援する傍ら、色々な学童野球の現場を見て周り様々な情報発信や問題提議なども行っているほか、オンラインサロン「トータル藤田の野球教」も運営している。
栗原正峰(書道家/いせさき教育アンバサダー)
1976年生まれ、群馬県出身。小学校1年生から野球と書道を始め、高校時代には中継ぎ投手として甲子園に出場。大学に進学し、学生をやりながら母校でコーチを務める。その時、勝つためだけの野球に疑問を感じ、高校の教員になった後は人間教育を主体とした指導を実施。初心者だらけの野球部の顧問になり、県のワースト記録を5つも塗り替える惨敗を経験。「一生懸命」「全力疾走」を合言葉に挨拶、礼儀も徹底し、甲子園常連校から練習試合が殺到するようになった。転勤後はバスケ部の顧問になり、ここでも人間教育を実施。高校からバスケを始めた教え子がプロ選手になる。一方、自分を見つめ直すために始めた書道で世界に挑戦し、世界の芸術展に入選。日本のみならず世界の著名人が作品を保有する。現在はいせさき教育アンバサダーとしても「夢」を題材に小中高校で講演を行う。

イベント内容

SPODUCATION COACH Festaでは、子どもの育成に関わるすべての指導者のためのオンラインセミナーを開催します。

本セミナーでは、高校野球大好き芸人として知られ、学童野球への関心も高く、全国の学童野球チームに足を運び、SNSなどを通じて保護者と意見交換をしているトータルテンボスの藤田憲右さんと、自身も甲子園出場経験があり、顧問として野球部で人間教育を主体とした指導を実施した書道家の栗原正峰さんが、『少年野球を通した「心の教育」』について語ります。

『SPODUCATION COACH Festa』特設サイトはコチラ

 

イベント詳細

配信日時:2021年8月29日(日)19:00~

参加費用:無料

※視聴にはプレミアム会員登録が必要です。

イベント申込はコチラ

申込み受付を終了しました。