ONLINE SEMINAR

【無料オンラインセミナー】
中田康人さん
『”振り返り”の大切さ』
supported by SPLYZA Teams

PROFILE

中田康人(東京都サッカー協会技術委員長)
1962年生まれ、北海道出身。大学卒業後、都立駒場高校でコーチ、監督を務める。その後、U-16日本代表コーチやJFAナショナルトレセンコーチ、JFAアカデミー福島チーフコーチなど育成年代に携わる。2021年2月より東京都サッカー協会の技術委員©JFA/PR 長に就任。JFA公認S級ライセンス保持。

イベント内容

 

SPODUCATIONでは、特別なゲストをお迎えし、スポーツが持つ「人を育むチカラ」について考えるオンラインセミナーを実施しています。

今回のセミナーはSPLYZA Teamsご協力のもと、ゲストに東京都サッカー協会技術委員長の中田康人さんをお迎えします。
 
サッカー指導のプロフェショナルである中田康人さんに、”振り返り”の大切さ、そして”振り返り”を選手に促す方法などを伺います。
 
 
ぜひご参加ください!
 

 

イベント概要

開催日時:2022年7月21日(木)19:30~

スケジュール
19:30 イベントスタート
19:35 トークセッション(60分)
20:35 質疑応答(20分)
20:55 エンディング
21:00 終了予定

募集定員:80名
※定員になり次第締切となります。

参加費用:無料

募集期間:2022年7月21日(木) 0:00まで

 

 

アマチュアスポーツ向け映像分析ツール「SPLYZA Teams」とは

SPLYZA Teamsは「評価」→「課題発見」→「仮説」を手助けします!

このサイクルはスポーツの「正解のない問題」を解決する為に必要なサイクルで、社会の課題発見・課題解決のサイクルとなんら変わることはありません。

SPLYZA Teamsは事実となる「映像」を活用することで、選手自身が課題を発見したり、解決策をアウトプット出来るツールで、子どもたちの成長の手助けとなります。

SPLYZAは、スポーツが今まで認識されていた「団体行動が学べる」「礼儀が学べる」「友人が出来る」「体力がつく」等の魅力・価値に追加して、新しい時代にAIに置き換われない“生きるチカラ”を育むこと、すなわちスポーツの教育的価値の向上に貢献していきます。

SPLYZA Teamsは現在、高校サッカー部をはじめとした800を超えるチームに導入頂いており、ユーザーは3万人以上となっております。

SPLYZA Teams ウェブサイトはこちら

 

参加するときのお願い

・WEB会議ツール「Zoom」の、ウェビナー機能を使用します。
 事前登録が必要となりますので、後日送付される登録メールをご確認ください。
・席数に限りがございます。
 当日、確実に参加可能な方のみ、お申し込みください。
・イベント中、迷惑行為と判断した際は、参加を解除させていただく場合がございます。


不明な点があればこちらのQ&Aをご確認ください。