COLUMN

【#02】『スラムダンク』に観る
エクセレントチームの考え方/辻秀一
-前編-

ベストセラー『スラムダンク勝利学』の著者で、応用スポーツ心理学をベースに多数の企業やプロスポーツでの人材育成に貢献してきたスポーツドクター・辻秀一氏。スポーツからビジネスシーンにも応用できる「揺らがず、とらわれず」の心を自ら整えるためのライフスキルの磨き方を連載形式でお届けしていく

 

リアルな感動へと誘う人生のバイブル

『スラムダンク』スポーツマンガ史に残る名作です。

 皆さん、ご存知でしょうか?

 湘北高校という県立の弱小バスケチームがインターハイ出場を果たし、インターハイ2回戦で超強豪の山王工業に死闘の末に勝利するという言葉にするとフィクションでありえそうなストーリーです。がその内容は本当に深く私の人生のバイブルとなっている作品です。山王工業への勝利はラグビー界のブライトンの奇跡、南アフリカに勝利した2015年のあの感動に負けずとも劣らぬ衝撃を私たちに与えてくれました。このマンガの素晴らしいことの一つつは極めてリアルな状況として私たちを感動へといざなってくれることだと思っています。したがって、メンタルトレーニングの材料としても多いに参考になるネタが満載していることになります。

 

湘北高校スタメンメンバー5人の「ライフスキル」とは?

0
ここから先はプレミアム会員限定コンテンツです。
アカウント登録をしてください。
今ならプレミアム会員に新規登録で14日間無料!
アカウント登録 ログイン

記事に対するコメント

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。

関連記事