Warning: Undefined array key 1 in /home/solmedia06/spoducation.jp/public_html/wp-includes/media.php on line 71
終了しました

SPODUCATION COACH Festaでは、2022年4月29日~5月8日まで、子どもの育成に関わるすべての指導者のためのオンラインセミナーを開催。
本セッションでは、元早稲田大学ラグビー蹴球部監督の中竹竜二さんをお迎えし、『「個性の発揮」は組織の中にある』をテーマに、コーチングのプロである中竹さんが考える組織論、そして個性の活かし方、指導現場で役立てられるスキルについて伺います。

  • 「あなたの強みは何ですか?」に答えられない背景
  • 個性を引き出すコーチング
  • 指導者が変容することの大切さ
  • 個性の発揮とは組織の中にいること
  • お互いの「好き嫌い」を理解したチーム作り
  • 現場を観察して学ぶ
  • 自分にも相手にも成長を信じるチカラ
  • 相手からの信頼は「観察・傾聴・代弁・関心」から生まれる

是非、ご覧ください!

SPEAKER

中竹竜二(株式会社チームボックス代表取締役)

1973年生まれ、福岡県出身。早稲田大学卒業、レスター大学大学院修了。三菱総合研究所を経て、早稲田大学ラグビー蹴球部監督に就任し、自律支援型の指導法で大学選手権二連覇を果たす。2010年監督退任後、日本ラグビーフットボール協会においてコーチングディレクターに就任。2012年より3期にわたりU20日本代表ヘッドコーチを兼務。2019年理事に就任。またラグビー界の枠を超え、2014年には、企業のリーダー育成トレーニングを行う株式会社チームボックスを設立。2018年、コーチの学びの場を創出し促進するための団体、一般社団法人スポーツコーチングJapanを設立、代表理事を務める。