/event/41498/

294

0

ONLINE SEMINAR LIVE

ONLINE SEMINAR
★3/15★日本指導者協会(JFCA) グラスルーツ普及事業オンラインセミナー ドイツの最新育成事情と取り組み

申込み受付を終了しました。

★3/15★日本指導者協会(JFCA)
グラスルーツ普及事業オンラインセミナー
ドイツの最新育成事情と取り組み

PROFILE

中野 吉之伴(なかの きちのすけ)

<プロフィール>
▸サッカー育成指導者
▸プロライター
▸ドイツサッカー協会公認A級ライセンス

 

ドイツ・フライブルク在住。グラスルーツの育成エキスパートになるべく渡独。元ブンデスリーガクラブのフライブルガーFCをはじめ、ドイツで20年以上の育成指導キャリアを持つ。現在は地域クラブSVホッホドルフにて活動し、U13/U15/U17/U19監督を歴任。子どもたちの《安心》 《安全》 《基本的人権》 を保障することは当然ながら、選手がサッカーの魅力を感じ、夢中になって、また向上心をもって育っていく環境をどのように築いていくべきかを伝えるため、オフシーズンには日本全国で精力的に活動している。著書『ドイツの子どもは審判なしでサッカーをする ナツメ社』 は、指導者のみならず、保護者や教育関係者にも好評。新著『3年間ホケツだった僕がドイツで指導者になった話 株式会社理論社』 は、今に悩む若い世代だけでなく、そんな子を持つ親御さんにもおすすめの一冊である。
ドイツサッカーは、A代表こそW杯2大会連続グループリーグ敗退と不振に陥っているが、アンダーカテゴリーでは、U23 欧州選手権2連覇やU17W杯優勝等、結果を残している。その背景として、育成年代の試合環境においてグラスルーツからトップレベルまでを再整備。また、指導者育成を再構築する等、様々な取り組みをおこなっている。本セミナーでは、上記背景とそれに対する現場からの反応を拾いながら、これからの時代の育成にとって必要なこと・大切なこと・欠かせないことを考察します。

イベント内容

 

日本サッカー指導者協会(JFCA)ではオンラインセミナーを開催しています。 

 

3月15日(金)は中野 吉之伴さんをお迎えし、ドイツの最新育成事情と取り組みをテーマにセミナーをおこないます。

 

★ ★ JFA公認サッカーA級、B級、C級コーチ、フットサルC級コーチを保有している方は、リフレッシュポイント5ポイントが付与されます。複数のライセンスをお持ちの方は、お申込みの際にリフレッシュポイントの付与を希望するライセンスにチェックを入れていただきますようお願いいたします。
※ポイント付与には1か月程度かかります。予めご了承ください。

★ ★当日の参加状況において、下記(1)または(2)に該当する場合は「欠席扱い」とします。
(1)セミナー開始15分以降の遅刻
(2)参加時間数が全体の4分の3未満

 

ぜひ、ご参加ください!

 

イベント対象者

 

JFA公認指導者登録をされている方

 

イベント概要

 

開催日時:3月15日(金)19:00~21:00(入室開始 18:50 頃)

 

スケジュール

19:00  オープニング
19:05  セミナー(90分)
20:35  質疑応答(20分)
20:55  クロージング
21:00  イベント終了

 

募集定員:450名
※定員になり次第締切となります。

 

参加費用:3,300円(税込)

 

募集締切:2024年3月15日(金) 10:00

 

注意事項

・セミナー申し込み後、当日のZoom URLの記載された自動返信メールが送られますので、info@spoducation.jpより受信可能な設定変更をお願いいたします。1-2日経過してもメールが届かない場合は、info@spoducation.jpまでお問い合わせください。

・WEB会議ツール「Zoom」を使用します。

・席数に限りがございます。当日、確実に参加可能な方のみ、お申し込みください。申込後のキャンセル、返金はできません。やむを得ず欠席をする場合は、日本サッカー指導者協会(2015.jfca@gmail.com)までご連絡をお願いいたします。

・ご入力いただいた個人情報については、JFCA主催/主管事業の情報展開に利用させていただく場合があります。その他の目的では一切利用しません。

・ポイント付与には1か月程度かかります。予めご了承ください。

申込み受付を終了しました。

2024-04-14 23:09:57
2024-03-15 10:00:00