/event/41520/

129

0

ONLINE SEMINAR LIVE

ONLINE SEMINAR

申込み受付を終了しました。

★4/19★日本指導者協会(JFCA)
グラスルーツ普及事業オンラインセミナー
宇治市の地域連繋と小人数サッカーへのチャレンジ

PROFILE

平田 研一(ひらた けんいち)

<プロフィール>
▸(一社)京都府サッカー協会 4種副委員長
▸宇治市ジュニアサッカー連盟長 他

 

鹿児島県出身。サッカー経験は中学校部活動のみ。高校でサッカー部に入部するも仮入部1 週間で …。1995年4月から行き場のない子どものための居場所づくりを始める。そんな中2003年12月宇治 小学校にて児童切りつけ事件発生。その慰問に訪れた京都サンガにより当地のサッカー熱が高まる。それをきっかけに2004年9月宇治翔FCスポーツ少年団を創設 現在も代表 。モットーは「楽しくなければサッカーじゃない!!」

 

二上 達見(にかみ たつみ)

<プロフィール>
▸宇治市ジュニアサッカー連盟事務局長

 

広島県出身。中学・高校ではサッカー部。大学ではトランポリン同好会に所属。長男が加入した宇治市の少年サッカーチームでコーチとなり代表に。宇治市ジュニアサッカー連盟では約20 年近く世話役を担当。自称 池上正氏の不肖の弟子。宇治の少年サッカーをより良くすることで、日本の少年サッカーに貢献することがライフワーク。

 

宇治市のジュニアサッカーは、約30年前に地域に根差した活動のひとつとして始まり、組織化されていった。 今回のセミナーでは、宇治市のジュニアサッカー環境を黎明期から支えている平田・二上両氏をお迎えし、その成り立ちから発展のきっかけ、またこの先何を目指して進んでいるのかなどについてお話しいただきます。

さらに、当地において力を入れ取り組んでいる「少人数サッカー」について、日本と海外主要国の現況を確認し、その違いをみていきます。その中で、なぜ子ども達に少人数サッカーが必要なのかをご解説いただきます。宇治市における具体的な実施方法 ピッチサイズ 審判 試合時間など をご紹介いただき、現在の状況、また今後の日常的な少人数サッカーの環境構築に向けたアイデアや機会の創出についてもお話しいただきます。

イベント内容

 

日本サッカー指導者協会(JFCA)ではオンラインセミナーを開催しています。 

 

4月19日(金)は平田 研一さんと二上 達見さんをお迎えし、宇治市の地域連繋と小人数サッカーへのチャレンジをテーマにセミナーをおこないます。

 

★ ★ JFA公認サッカーA級、B級、C級コーチ、フットサルC級コーチを保有している方は、リフレッシュポイント5ポイントが付与されます。複数のライセンスをお持ちの方は、お申込みの際にリフレッシュポイントの付与を希望するライセンスにチェックを入れていただきますようお願いいたします。
※ポイント付与には1か月程度かかります。予めご了承ください。

★ ★当日の参加状況において、下記(1)または(2)に該当する場合は「欠席扱い」とします。
(1)セミナー開始15分以降の遅刻
(2)参加時間数が全体の4分の3未満

 

ぜひ、ご参加ください!

 

イベント対象者

 

JFA公認指導者登録をされている方

 

イベント概要

 

開催日時:4月19日(金)19:00~21:00(入室開始 18:50 頃)

 

スケジュール

19:00  オープニング
19:05  セミナー(90分)
20:35  質疑応答(20分)
20:55  クロージング
21:00  イベント終了

 

募集定員:450名
※定員になり次第締切となります。

 

参加費用:3,300円(税込)

 

募集締切:2024年4月19日(金) 10:00

 

注意事項

・セミナー申し込み後、当日のZoom URLの記載された自動返信メールが送られますので、info@spoducation.jpより受信可能な設定変更をお願いいたします。1-2日経過してもメールが届かない場合は、info@spoducation.jpまでお問い合わせください。

・当セミナーはWEB会議ツール「Zoomウェビナー」を使用します。参加に必要となる操作については、申込者ご自身の責任においてご参加ください。

・申込後のキャンセル、返金はできません。

・ご入力いただいた個人情報については、JFCA主催/主管事業の情報展開に利用させていただく場合があります。その他の目的では一切利用しません。

申込み受付を終了しました。

2024-05-21 00:39:26
2024-04-19 10:00:00